Img_6f570bb28dfb342e3864fefa36e806f3
Img_a81fef6bbff9fa55b6f550d5c1ad86ee
ナカハラさんに床を貼ってもらったら、いよいよ
珪藻土で壁塗りです。

まずは養生してから下地コートを塗ります。

その後、ハラダさん、チハルさん、チェンさん、私の4人で
あらかじめ練った状態のケイソウくんを塗っていきます。
ハラダさんは経験者なので、あとの3人は教えてもらって
ぬっていきました。
結構、みんな無言で集中しておりました。おかげさまで
一日目で四分の三が終わり、二日目はケイコさんと私で
残りを塗り終えました。
手伝っていただいた皆様、本当助かりました!
ありがとうございました!

もう少しで終わりそうになると,もっと塗りたくて
無理やりぬるところを探したり、
「誰か、かべぬりする人いないかなぁ・・」とか言っていました。

なんとなく村上さんの長編小説を没頭して読んでいたら、
残りページがあと少しなのに気づき、もったいないから
チビチビ読んでしまう時の感覚に似ていました。
私だけだと思いますが。。

<騎士団長殺し>、まだよんでいないので教えないでください。
早く読みたい。。。


ある日のこと、帰宅して現場のほうを扉を
開けたら、内装の下地ボードまで終わっていました。
作業の道具がなくきれいに養生してありました。
カジやんの仕事が終了したんだと思うと同時に
何だかしみじみと感慨深く、ちょっと泣けてきました・・。
ありがとうございました。

外壁工事の方々も寒い中ありがとうございました!

天井のクロス貼りが終わったら、いよいよ床貼りは
羅針盤のナカハラさんの登場です。

ナカハラさんは、以前から気になっていたリサイクルショップ兼オーダー家具の
職人さんです。
ナベさんの会社とは関係ないのですが、内装床とか待合ベンチとかお願いし、
夢のコラボになりました。
これまた、だいたい雰囲気だけお伝えすると思いがけない
ものになって出来上がってくるので本当に楽しみでした!
Img_349300bc5552c00408f31dd26aafc8e8
Img_7a039e92a03c0f264a3d0fc0b9b7c3d9
Img_74862dd352293a8865e1446f9c17513a
Img_4cca6b729a0a96c296c0728dbb631cfb
足場が組まれて、しばらくは外側の変化は
あまりなかったですが、内側は日々変化して
いました。

カジやんはいつも変わらず朝早く、我々が仕事に
出掛けるときもにこやかに送り出してくれました。
おかげで安心して出かける事ができました。

いろいろな意味でナベさんにお願いして良かったと
思いました。ありがとうございました!

それにしても、小さな建物をたてるだけでも
多くの人が関わっているのですねー。
工事が始まると、毎日いろんな分野の
職人さんたちが作業をしてくれました。
ずっとみていていたいぐらいでしたが、
そんなわけにもいかず・・・。

みなさん、朝早くから現地入りされるのですが、
大工さんのカジやんは特に早かったです。
新聞を取りに7時ごろ外に出ると、すでに車内で
待機しておりました。

10日間ほど朝一番の挨拶はカジやんだったぐらいです!
Img_69b66a7a2067bafdc9cffd69686d5c42
Img_d00d65b784eb7ec45f8c1d24ba72def2