Img_937ed2f0766eac88861d36bf7ab5f17f
水分がある状態
Img_7ad091b3bd5dc30bdc6bf5e80e94e0c6
自然乾燥
Img_bc611cff369ccc8883213629e1aa1447
ケアする前の自然乾燥
昨日の講習会で栄養補給されたウィッグちゃん。

いろいろ細かい説明は省きますが、

髪の内部に栄養を入れまして

その栄養と髪の中がくっつくように接着剤を

そしてさらに接着しやすくなるように髪を引き締めて

入れたものが定着するようにして

最後の表面に皮脂が毛先まで行き渡るようにオイル薄く。。

同じ自然乾燥ですが、ずいぶんと差がありますね・・。

ケアの段階をキチンとするだけでも普段のスタイリングが
きっと楽になるのでは‼

ケアする前だときっとスタイリング剤をたくさんつけて
頑張ることになるでしょう。

が、ケア後は少しのスタイリング剤だけでも表情が付くのではないかと。

いろいろ専門的な用語は端折りましたが
気なる方は愛西市にある小さな貸し切り美容室、じゃらんじゃらんへお尋ねくださいませ‼





Img_975a3eac2333f11bbf368f25f7d098c2
髪は外側から徐々に内側にダメージがすすみます。

が、そのダメージをケアする時は
内側から外側へ手当てしていきます。

ダメージの程度によって手当ての方法も変わりますし、
なりたいスタイルによっても変わります。

あまり頑張ってやり過ぎてもべたつきにつながる場合もあるので
時には引くことも大事です。

愛西市にある小さな貸し切り美容室、じゃらんじゃらんでは
その都度、状態をみて適材適所にいろいろ施していき、
極力ダメージを最小限におさえたいと思っております。